あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

なかなかビーズを作る時間が取れませんが、少しずつでも作っていきます。
作った作品につきましては、コミックマーケットで展示即売する予定です。

| | コメント (0)

冬コミ報告

冬のコミックマーケットのサークル参加は無事終了いたしました。
ご購入いただいた方々だけでなく、お越しいただいた方々、ありがとうございました。

少年漫画ジャンルのサークルとダブルブッキングしたため、肝心の自分がほとんどサークルに居られませんでした。
申し訳ありませんでした。

次回夏コミでは、少年漫画ジャンルの方のサークルに統合して、ビーズアクセを販売する予定にしております。

では、皆様良いお年をお迎えください。

| | コメント (0)

ブロンズのフラワーペンダント

久しぶりにビーズアクセ作りましたcoldsweats01
冬コミ用に作ったものです。

円盤型のカットビーズを花芯に見立てて、3種類のパールビーズで囲みましたmaple

20131103bizu


★★緊急のお願い★★
ご覧の通り、ダブルブッキングやらかしてます。
どなたか「うる部屋」の方の売り子さんのお手伝いお願いできないでしょうか?
もちろん、ずっとサークルスペースにいてもらわなくてもOKです。
コミケでサークル参加したことがなくても構いません。
話を聞いてみようと思われましたら、巌雅(fwnt9461@nifty.com)へメールお願いします。

| | コメント (0)

冬のコミックマーケットと緊急のお願い

冬のコミックマーケットにサークル参加します。

サークル「うる部屋」
12月29日(日)
西ホール「う」-08b
FC(少年)ジャンルです。
高橋留美子先生の「うる星やつら」next generations本を作っています。

サークル「Lum's Beads」
12月29日(日)
東ホール「T」-60b
オリジナル雑貨ジャンルです。
ビーズアクセサリー・レース・ブックカバーなどなど制作しています。


★★緊急のお願い★★
ご覧の通り、ダブルブッキングやらかしてます。
どなたか「うる部屋」の方の売り子さんのお手伝いお願いできないでしょうか?
もちろん、ずっとサークルスペースにいてもらわなくてもOKです。
コミケでサークル参加したことがなくても構いません。
話を聞いてみようと思われましたら、巌雅(fwnt9461@nifty.com)へメールお願いします。

| | コメント (0)

夏コミのマンガレポート

先月参加した「夏のコミックマーケット」のマンガレポートをアップしました。
本当に酷暑の祭典でした(-_-;)

http://www.geocities.jp/fwnt9463/comike27.html

| | コメント (0)

小物だけじゃなく、キッチン丸ごとビーズでデコ!

面白いブログ記事を見つけました。
ビーズで作ったキッチンです。

http://www.roomie.jp/2013/08/97589/

130822ecliza

| | コメント (0)

夏のコミックマーケットに参加します

8月10日(土) <一日目>
サークル「うる部屋」
西1ホール「ま」-16a


FC(少年漫画)ジャンル、るーみっくメインのサークルです。
ビーズアクセサリなどのオリジナル雑貨も展示即売します。

夏コミに来られましたら、ぜひ遊びにお越しください。

| | コメント (0)

東京都・西麻布でひびのこづえの夏を涼しく&楽しくするアイテムを展示

ギャラリーMITATEとギャラリー ル・ベインは、コスチューム・アーティスト、ひびのこづえの幅広い活動を見ることができる「ひびのこづえ展 2013 夏」を開催している。開催期間は7月24日まで(月曜定休)、開場時間は11:00~19:00。入場無料。

同展は、併設する2つのギャラリーで同時に開催される夏の恒例企画。ギャラリーMITATEでは、ひびのこづえがプロデュースする新作の扇子や浴衣 生地でつくるワンピースをはじめ、ビーズの新作アクセサリー、カラフルな動物ポーチなど、夏を涼しく、楽しく過ごすためのアイテムを展示・販売している。 一方、ギャラリー ル・ベインでは、衣装を製作した際に出たハギレを使ったコラージュバッグを紹介し、中庭では、空中に浮かぶ巨大なタコのオブジェが来場者を出迎える。

また、7月13日(11:00~13:30、15:00~17:30)には、ひびのこづえが手がけた舞台衣装などで用いた生地を使用して、「水辺の 生物」をテーマに、帽子やバッグに付けるコサージュやアクセサリーを作るワークショップが行われる。小学生は保護者参加必須で参加可能。参加費は 1,000円で、先着順の予約制(各回30名)。会場はギャラリー ル・ベイン。

なお、ひびのこづえは1988年のデビュー以来、雑誌、ポスター、テレビコマーシャル、演劇、ダンス、バレエ、映画など幅広い分野において、ファッションデザイナーとは異なる視点で独自のコスチュームをつくり続けるコスチューム・アーティスト。1997年に、作家名を内藤こづえよりひびのこづえに改める。

001l
2色で展開されるハチの新作ビーズアクセサリー

| | コメント (0)

鎌倉芸術館にて手作り品の販売会

 5月20日(月)・21日(火)、鎌倉芸術館(大船駅徒歩10分)で手作りクラフト品の販売会が開催される。関東一流百貨店で活躍する作家たちの完成度の高い作品が集結。パッチワークのベッドカバーから山ぶどうのカゴ、ビーズネックレスなど魅力あふれる作品の数々が並ぶので、きっとお気に入りの一品がみつかるはず。

 他にアクセサリー、バッグ、フラワー、和雑貨、コットンクラフト、オリジナル衣料、帽子、革製品、粘土人形、ちぎり絵など。

 問合せは主催のエステイエイ企画【電話】042・376・8998へ。【URL】http://www.sta.co.jp

20130507003530_177002

| | コメント (0)

赤レンガ倉庫で創作作品の展示販売「クラフトフェスタ」

横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区新港1)で4月25日から、手工芸作品を展示販売する「赤レンガクラフトフェスタ2013」が開催される。(ヨコハマ経済新聞)
 
 同イベントでは、木工やガラス、陶芸、染織、創作小物などのクラフト作品を展示販売。来場者にクラフト作品の魅力を伝え、新進気鋭の工芸家・工房に発表の場を提供することを目的としている。今回で16回目を迎え、今年の目標動員は5日間で4,000人以上。期間中はのべ46工房が出店し、40ジャンル2,000点以上の作品が集まる。

 展示される工芸は、木工芸、家具、陶芸、ガラス工芸、染色衣料、ハワイアンキルト、ビーズアクセサリー、レザーアクセサリー、装飾小物、押し花、絵画、シャドーボックス、調香、編物、貝ボタン、和紙造形など。会場には、工芸家による制作実演や来場者の制作体験コーナーを設置する。

 出展者は、里山の木々の個性を生かしたスプーンや家具などを出展する「菜や」、南国の植物を主なモチーフに和のイメージを織り込んだ作品を出展する「STUDIO T&M」、エアブラシを使用した和柄装飾アート「アトリエ フリーダム」、ハンドメイドな貝ボタン「タカシマ」、さまざまな技法を使ったガラス工芸「能登島ガラス工房」など。

 また、同時開催される「TDAテキスタイルフェスタ」(4月27日~28日)では、ハンドメイドの布デザインや染織を得意とする作家による作品を多数展示する。

 主催するクラフトマーク代表の水上明彦さんは「毎日の暮らしが楽しくなるこだわりのアイテムを会場一杯に展示し、工芸家自らも説明や実演などを行う。きっと気に入った一品に出会えるはず。ぜひご来場いただければ」と話す。

 会場は横浜赤レンガ倉庫1号館2階。開催時間は10時30分~18時(25日は15時から、27・28日は19時まで)。入場無料。4月29日まで。

| | コメント (0)

倉敷のアパレルブランドが初の展示会-現役ドラマーが企画運営

みんなの経済新聞ネットワークの記事です。

---------------------------------------

 岡山の「cafe moyau(カフェモヤウ)」(岡山市北区)で3月23日・24日、倉敷のアパレルブランド「NOHEROES(ノーヒーローズ)」(倉敷市福田町古新田、TEL 086-441-5838)主催の合同展示会「NOHEROES presents; the museum vol.01」が開かれる。(倉敷経済新聞)

 2012年5月に運営を始めた同ブランド。中国地方を拠点に全国で活動するバンド「shuly to 104kz(シュライ・トゥ・テンフォーケーズィー)」のドラマーを務める山田晋司さんが、「着るアート」をコンセプトに立ち上げた。展示会は今回が初めて。

 Tシャツ、パーカ、デニム、バッグ、ベルト、ネックレス、ビーズアクセサリーなどのほか、「Natural Rich(ナチュラルリッチ)」(総社市)による本物の花を樹脂加工したアクセサリーや「senzatempo(センツァテンポ)」によるハンドメイド木工家具など約50点を展示販売する。

 「デニムには上質のジンバブエ・コットンを使い、パターンから縫製までの全工程を児島の職人が手掛けている。Tシャツは曲線がきれいに出るようトライブレンドの生地を使っている」と山田さん。

 「音楽、アート、ファッションは切り離せないもの。これらをつなげ、五感を使って体感できるようなブランドを目指している。もの作りに興味のある人たちとのつながりを生み出すきっかけにしたい。展示では気軽に声を掛けてほしい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は11時30分~22時(24日は日没まで)。

| | コメント (0)

冬コミのマンガレポート

遅くなりましたが、昨年末に参加した冬のコミックマーケットのマンガレポートをアップしました。
いつものメンバーで、いつものお笑いネタあり~のマンガです。

↓直リンク
http://www.geocities.jp/fwnt9463/comike26.html

| | コメント (0)

温かみある小物並ぶ 行橋で3女性、ドライフラワーなど展示 /福岡

福岡毎日新聞の記事より

---------------------------------------

 手作りのアクセサリーやドライフラワーを展示した展覧会が、行橋市大橋の行橋赤レンガ館で開かれている。3人の女性たちによる連作展で、温かみのある小物が並んでいる。

 会の名前は「magie fleur展」(マジー・フルール展)。築上町の平山弘美さんは、色とつやが約3年保つプリザーブドフラワーを70点展示した。専用の保存液につけ、リボンやろうそくでアレンジした花々は華やかでギフトにぴったり。趣味で作り始め、最近は結婚祝いや開店祝い用に製作・販売しており「お客さんのイメージ通りに作れた時はうれしい」と話す。

 みやこ町出身の阿久根由貴さんは「好みのアクセサリーがない」と自分で作り始めた。皮や布、アンティークのビーズを用いたコサージュやネックレスはどれも都会的で落ち着いた色合いだ。現在は東京都内に住む阿久根さんにとって、地元・京築での展覧会は初めてで「販売してもらえるお店を探したい」と意欲的だ。2人の仲間で群馬県の石川良江さんによる布小物も置かれている。無料、14日まで。【山本紀子】

〔京築版〕

| | コメント (0)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

本年もブログ「おじさんのビーズアクセ」と、HP「お父さん・お母さんのためのイラスト・カットの広場」をよろしくお願いいたしますconfident

本年も楽しくビーズアクセを作ったり、イラストを描いたりしたいと考えています。

皆さんにとってよい年となりますようにhappy02

ツイッターもやっております。

| | コメント (0)

冬コミお知らせ

東ホールの番号を間違えていました。
サークル位置修正します。

東3ホール「エ」-59b

| | コメント (0)

«冬コミ参加します